冷え性対策

冷え性対策についての情報サイト。冷え性対策の新着情報はこちら!

葉酸サプリで冷え性も改善!?

冷え性にお悩みの方へ。冷え性にも効果がある栄養素が実は葉酸です。葉酸って「造血のビタミン」と言われているんです。正常な血液を作り出すのに大きな役割を果たしている栄養素で、葉酸を意識的に摂取することで血行が促進されて、冷え性を改善することができてしまうのです。そこで葉酸を手軽に摂取できるサプリメントの比較サイトを作ってみました。よかったら参考にしてください。 葉酸サプリを正しく飲んで妊娠力アップ!

食べ物で出来る冷え性対策

冷え性対策には、体の中から温めるのが効果的です。体を温める効果のある食べ物を摂取して、体質を変えていくことが基本になります。

 

体を温めてくれる食べ物を摂ることによって、冷え性のつらさが改善されていきます。その他にも冷え性対策で、血の流れが悪いひとには血液の巡りを良くして体を温めるという方法もあります。

 

まず、冷え性対策に特に効果のある食品を紹介します。それは、しょうがやねぎ、にんにくなどの薬味類です。風邪のときにも効果があると言われており、温めて摂取するとより一層良いです。

 

また、梅干を焼いたものを摂取することも、冷え性改善の期待ができるようです。

 

次は、血液の巡りを良くして体を温める食品です。こんにゃくやゴボウ、人参や山芋などの根菜類がとても良いとされています。

 

その他にも、自然の塩、みそや醤油も意外と効果的です。寒い地方の人たちは、根菜をつかった煮物をよく摂取するといわれています。体を温かくする食品を、文化とともに自然と理解しているのです。

 

注意が必要なのは、体を温めるけれど血の巡りが悪くなる食品です。肉類やチーズ、貝類に赤身の魚があります。もちろん少量なら良い効果がありますが、多量に摂取すると体質改善されません。

自宅で出来る冷え性対策運動

毎日の運動は新陳代謝を活発にさせるために有効で、手軽に行える冷え性対策としても重要です。十分な発汗をともなうスポーツをすることによって、エネルギー代謝が活発となって体が温まりやすくなります。

 

冷え性対策としては、室内でエアロバイクを使って有酸素運動をすることが特に効果的です。最低でも30分は続けて体を動かせば、脂肪を燃焼させてエネルギーを消費するようになります。
本格的な有酸素運動を行っても疲れが気にならない程度になれば、冷えにくい丈夫な体力が養われていることになります。

 

室内では、縄跳びやストレッチをして体を動かすことも効果的です。縄跳びをすれば全身の筋肉をバランスよく鍛えられるため、十分な発汗をともなうことができます。
ストレッチはお風呂あがりに行うと効果的です。入浴とストレッチの効果で血液の流れも良くなるため、有効な冷え性対策になります。

 

暑い季節に冷房が効いた室内で過ごすことが多いときには、運動不足も重なって慢性的な冷え性になる場合があります。夏場に汗をかけない体質では、体温調整が難しくなって夏バテをする可能性が高まります。

 

真夏に屋外で運動することはできるだけ避けて、室内でヨガや体操を行って冷え性対策をすることも大切です。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ